グラノーラがダイエットにいいと言われる理由は食物繊維にあり

グラノーラがダイエットにいいと言われる理由は食物繊維にあり

グラノーラがダイエットにいいと言われる理由は食物繊維にあり

グラノーラと言えば、腹もちが良くてダイエット向きとされる食品です。
栄養価にも優れているため、ダイエットのためだけとは言わず、健康増進のためにもなります。
それでは、グラノーラのどんなところが健康的で、ダイエットに効果的と言われているのでしょうか。

 

○歯ごたえを楽しみながら満腹に…!

 

グラノーラはコーンフレークと違っていて、かたくて歯ごたえがあります。
それは、次のような食物が含まれているからでもあります。
・ナッツ
・麦
・玄米
これらの食物には歯ごたえがあり、この歯ごたえを楽しみながら食べることができます。
満腹感もあってお腹が膨れるため、食べ過ぎ防止にもなります。

 

○食物繊維が豊富で便秘解消

 

便秘なくいつでも腸の働きが良ければ、お腹がポッコリしてしまうこともなく、スリムな体形が維持できるでしょう。

 

グラノーラに含まれるオーツ麦には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれています。しかし、これが何を意味するのでしょうか。
これらがバランスよく含まれていることによって、次のような効果が期待できると考えられます。
・中性脂肪を下げてくれる
・腸内環境を改善してくれる
・血糖値上昇を抑制してくれる
・血中コレステロールを低下してくれる
・糖質や脂質を吸収・抑制してくれる
・便秘を解消してくれる

 

上記のような効果は、ダイエットには欠かせません。
グラノーラを食べることで腸内環境は良くなっていき、便通も良くなるため、結果的にダイエットとして効果的になるのです。

 

ナチュラルメイクなのに透明感あるお肌って、女性の憧れですよね。
しかし、くすみが気になるとどうしてもファンデーションでカバーを厚くしがち…。
しかしファンデーションを厚塗りしてしまうと、老けた印象やツヤを失った残念なお肌に見えてしまうことも…。
ファンデーションで隠さなければいけないほど肌が汚いのかな…なんて思われてしまうこともあり、逆効果です。

 

今回は、くすみを消し去り、透明感あふれるお肌にするためのアイテムやコツについてお伝えしていきます。ぜひご参考にしてみてください。

 

○下地はイエベのカラーコントロール下地を使う

 

ファンデーションを塗る前のステップとして、イエベのコントロールカラーで下地を作ることがおすすめです。
イエベの下地は、保湿とカラーコントロールを同時にしてくれるため、おすすめなのです。

 

くすみや乾燥を抑えるためにも、顔はしっかり保湿されていなければなりません。
目の下やまぶたは特に乾燥しやすく、くすみも出やすい部分です。

 

小鼻など赤みがでやすいゾーンも、イエベのアイテムを使ってケアしましょう。気になるところは重ねづけしてもOk。
ファンデーションを重ねづけしてしまうより、下地を重ねづけした方が自然に仕上がります。

 

○コントロールカラーは「紫」か「黄色」を使う

 

カラーコントロールを使う時は、黄色あるいはパープルを選びましょう。黄色はお肌の黄ぐすみを取り去ってくれ、透明感を与えてくれます。

 

色ムラが気になる部分に塗ってみてくださいね。

 

稲毛 美容院 求人 就職


ホーム RSS購読 サイトマップ