頭皮マッサージ

頭皮マッサージ

頭皮マッサージ

夏場は暑いと言うだけで人の体力はかなり奪われているものです。身体が疲れている時には血行不良になっている事も多く、それが髪の毛の健康的な成長を妨げてしまっている事もよくあります。暑いのに血の流れが悪くなる、というのはあまり考えない事なので意識していないかもしれませんが、暑さだけでもかなりのストレス生活を強いられていますし、暑さを避けるために冷房に当たり続ける生活をしている事でも血行が悪くなってしまいます。ですから髪の毛の事を考えると頭皮をほぐして血行を良くしておくことが大切なんですね。そこで効果があるのが頭皮のマッサージなんですね。マッサージをする事で結構も良くなりますしリラックス効果があります。柏駅で美容院の求人は業務委託で自由出勤夏の入浴時には頭皮のマッサージをする事を習慣にしてみるとよいと思います。マッサージと聞くとプロにやってもらわなくては素人には出来ない事のように思うかもしれませんが、実際にはシャンプーの時に意識的に頭皮を揉み解すだけでも効果があります。爪を立てない様にして指の腹で頭全体をまんべんなく押すような感じにするだけでマッサージ効果があります。傷みを感じるほど強くする必要はないのでそんなに指や腕が疲れるほどではないと思われます。夏場以外でも頭皮に良い事なので毎日の習慣にしても良いぐらいです。夏はシャンプーのやり方を工夫する事で髪をダメージから守ることができます。まずは使っているシャンプー剤を夏場は見直してみるとよいでしょう。夏は髪の毛も頭皮も強い日差しなどを浴びて弱っている事が多いものです。そんなところへ強い刺激のシャンプーを使ってしまうとますますダメージになってしまいます。夏場に使用するシャンプーはできるだけ低刺激なものを使用するとよいでしょう。低刺激のシャンプーの代表的なものはアミノ酸系のシャンプー、ノンシリコンタイプのシャンプー、オーガニック系のシャンプーなどですね。ドラッグストアなどでも夏場には沢山の種類が出ていますし、美容室で相談しても良いかもしれません。特に汗をかきやすい体質の人や、外回りで仕事をしている人は日に何度かシャワーを浴びたりする事があるかもしれません。そんな時に何度も市販の刺激の強いシャンプー使っていると、皮脂が過剰に洗浄されてしまって必要な油分まで洗い流されてしまいます。皮脂を適度に残す事が出来る低刺激のシャンプーを夏場は使った方が良いのです。何度も洗う事で汗や汚れを落とす事が出来る、と思っている人が多いかもしれませんが、洗いすぎる事は決して髪の毛に良い事ばかりではないんですね。シャンプーを変えるだけでも髪をいたわることになるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ